1年で成婚したP子さん(30歳)に聞いてみた!

1年で成婚したP子さん(30歳)に
お相手選びの基準を聞いてみました。

Q.
「P子さんは、お相手をプロフィールで探す時に、
どのような基準を持っていましたか?」

A.
「私は年上の方を探していました。同世代の男性って、
結婚を意識している人が少ない。
だから、年上の男性のほうが結婚をイメージして
くれやすいのかなと思っていました。」

Q.
「その他にはどういう点に注目していたのですか?」

A.
「顔や条件じゃなくて、自己PRの文章を読み込みました。
書いてある内容を読んで、
1時間お話できる方なのかなって、想像していました(笑)。
その後もこの方と話がずっとできるのか、ということを
基準にしていました。」

Q.
「実際に今の彼は、プロフィールを見てピンときたのですか?」

A.
「はい、そうです。」

Q.
「結婚生活を想像して、居心地の良い人かを大事にしたんですね。」

A.
「だって、条件って変わっちゃうじゃないですか。
お顔もそう。それよりも、空気感を大事にしたかった。
結婚したらその人とずっと一緒に居ることになるから、
会話が無くてもOKな距離感でいられるか、そうではないのか。
それを見極めたかったので。」

Q.
「彼のどんなところが好きですか?」

A.
「一緒に居てリラックスできますし、最初からすごく自然体。
そういった空気感がとっても好きですね。」

いかがでしたか?

P子さんのように、お相手の条件以外の部分にフォーカスして
お相手選びをしている女子は決して珍しくはありません。

相性ぴったりな出会いの確度を上げるには、
情報開示としての自己PR文の作成と、
お相手のPRの読み取りが、いかに大切かわかりますね!

支えあうパートナー探しは、ここから。
♪マンガでわかる
「オクテ治療家にピッタリの婚活とは?」
https://www.kon-grazie.com/lp/manga/

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です